Blog


2016.10.21 | ミッションインモンブラン

#08半端なくヤバイくらいできる男になるための7つの条件

僕は思う。

はんぱなく

出来る

男に

なりたい






今回のミッションインモンブランは、
意識の高い、人に役立つ、ふむふむ頷く
そんな記事を書きます。


題して
「半端なくヤバイくらい出来る男になるための7つの条件」




心の準備はいいですか?




























その① ヤツを我慢しろ

人は一日何度、排便をするのでしょう?
ぼくは小学生の頃、便を我慢するのが得意でした。

あの我慢しているときの、追い詰められた感覚
肛門括約筋を緩めた瞬間、
クソ色のスクールライフに転落するリスク。
それらを全て抱えて家にたどり着いた時の安堵感。

間に合わなかった時の、焦燥と虚無。

肛門のディレクションが出来ない男と仕事がしたいか?
答えはNOでしょう。












その② 部下がミスったら自分にビンタをしろ

部下のミスは上司のミス。
「部下がミスったなぁ〜こりゃあ〜」
と思った瞬間

おもいっっきり自分にビンタしろ。

部下は唖然とするだろう。

そしてもう一度ビンタだ。

何度も何度も繰り返そう。

何度も自らの張り手で脳を揺らし
曖昧な意識で朦朧とするあなたを見て

部下は二度と同じミスを繰り返さないだろう












その③ 血まみれで職場に行こう

タフな男はトラブルがつきものだ
ダイハードのブルース・ウイルスのように。
タフな男には独特の色気があり、人を惹きつける。


そう、血だらけで職場に行こう。


事務の女性が聞いてくるかもしれない

「野田さん大丈夫ですか?」


そしたらこう答えよう

「そんなことよりも仕事だ。A社の件どうなった?」


そして血まみれの書類を渡そう。
ワイルドだろう?












その④ 一日無言で通すのはどうだろう?

「男は喋りすぎると浅くみえるぜ」
僕が泥酔している時、誰かに言われた。

一日、全く喋らない日を作ろう。


上司から叱咤されても

居酒屋でオーダーを聞かれても

電話に出ても

一切喋ってはならない。

人は無視されたと思うかもしれない
だが、嫌われる勇気を持つこと
無口でクールな男はそれだけで魅力的だろう。












その⑤ 昼食をモンハンに出てきそうな巨肉にする

古くはドラゴンボール。悟空

最近ではワンピース。ルフィ

イケてる男はデカイ肉が好きだ。

時は昼食時。
OLは小弁当を
上司は奥さんの愛妻弁当




そして、
君はバッグから想定外の巨肉を出そう。



職場の視線は君に集中するだろう。


そこで

「ハグッハグっ!めっちゃうっめぇぞぉ〜このにくぅ!」

と無邪気に独り言を言いながら食べよう。

なんともイカした男に見えることだろう。












その⑥ 難しい本を読んで破ろう

会社の昼休み。
昼寝をする人
談笑をする人
仕事をしている人もいるかもしれない。

しかし、君は本を読もう。
本には先人達が残した叡智が集約している。

貪るように読もう
今日の君は明日の君への応援団だ。

そして、読み終わったら

感謝の雄叫びを上げ

一気に破こう

「まぁぁぁありがとぉおおおおおおお!!!!!」
ビリビリビリビリビリィイイイ!!

こうすることで、周りは君がどれだけ本と知識を愛しているかが分かるだろう。
本棚にも、たまらないし部屋が広くなるね!











その⑦ 生まれたままの姿で出社しよう

あした、なに着ていきていく?

何も着ないで生きてみよう


ヤバイくらい出来る男にとって服など不要だ。

ナチュラルに、
満ち溢れた自信を身にまとったあなたに
回りの人は全裸などと微塵も思わないだろう。

あなた自身がブランドであり
傍から見ると大胸筋にシャネルのロゴが見えているかもしれない。

むしろ、その自信故に
「野田さん、暑そうですね」
なぁんて言われちゃうかも。











まとめ

いかがでしたか?
あなたのために書いた7つの条件。

実は、
あと525個ほど
あります。

今回はボスのオファーということで
特別に7つだけ無料でご紹介させていただきました。

のこり525個の特別なノウハウについては
本来
500,000円(税抜)
でご提供させて頂いております。

人生が爆発的に変化する価格として
安いか?高いか?
それはあなた次第です。

え?いらない?
そんなことよりも優秀なクリエイターが足りない!ですって?
分かりました。
そんなあなたには

【ズートリクルート】


「いやいや!ウチはウェブ担当者がたりてないんじゃよ」
ご安心ください。そんな方にもありますよ。

【ズートリッパーのウェブ担当者養成スクール】


ご興味のあるかたは
ズートリッパーまでご連絡ください。
http://zootripper.jp/
(秒速で一億稼ぎたいズートリッパー 野田)

ホームページ作成だけでなく、ロゴや名刺等のグラフィックデザイン制作も行っております。