Blog


2017.03.03 | ブログのための、ブログ道

たまには、近況の報告を?

“現状を冷静に見れば、手の打ちようが見えてくる”


年末に、車が壊れてしまった。

ちょっと遠方まで、打ち合わせに向かう途中、
近道しようと入った人気のない農道で、
突然、もくもくもくもく…と白い煙を吐き出した。

そりゃあ、あせりますよね。

煙だし、もくもくだし、音もシューっていってるし。
しかも農道だし、誰も通ってないし。


走らせるのは、危険、ということは
車音痴の内山田(仮)でも本能でわかる。


すぐさま路肩に車をとめて、
JAFを呼んだ。


実は、内山田(仮)
2016年は車受難の年で
JAF様を呼んだのは、年末のこのもくもく事件を入れて
6回目。多いですよね、いや、異常ですよね。

キーの閉じ込み2回(古い車なので)
バッテリーあがり1回、
エンジンがかからない2回
そして、今回のもくもくもくもく。

もくもくもく後すぐに修理工場に持っていくと
「ああ、エンジン載せかえですね」と
あっさりと宣告される。


高額支払って、愛着のある車を修理するか、
さらに高額支払って、新しい車に乗り換えるのか。
迷っている期間、1ヶ月。
そして、さらに高額よりは、高額払う方を選択し
修理をお願いして、1ヶ月。

…というわけで、
かれこれ、2ヶ月近く、車無しの生活でございます。
まだ、愛車は入院中。



車が無いと、不便だろうなぁ、と
思っていたが、いざ2ヶ月そんな生活送ってみると
意外と快適。

まぁ、遠方に行かざるを得ない場合は
どなたかに寄生するしかないのだけど、
事情を話せば、
どなたも、嫌な顔せずに、快諾してくれる。

いやぁ、世の中、捨てたもんじゃないですよ。


近場だったら、バスや電車を乗り継げば、
わりとどこでも行ける。

まぁ、時間はかかるけど。


車無しの生活って、考えられないって
思っていたけど、案外できちゃうもの。

人間って、適応能力が優れた生き物だと、
自分の身をもって体感した次第です、はい。



☆今日の一枚☆



あんまり流行ものには、興味はないけど、
最近、星野源にはまってます。

ものの見方というか、
いい具合の自虐というか、
内山田(仮)、参考にしたいと思った一冊です。


ネットショップ構築やリスティング広告の運用・管理も承ります。